肝臓サプリランキング

 脂肪肝で悩んでいる管理人が、実際に肝臓系のサプリを飲んで試してランキング形式で紹介しています。
 肝臓系のサプリを探している人はぜひご覧ください。
 各々のサプリの口コミ・特徴・それぞれの具体的な評価などを解説しています。

 

【このページの主な内容】目次を飛ばす

 

肝臓サプリランキング

 

レバリズム  

 レバリズムは、牡蠣・スクワレン・しじみなど、使っている原材料を国産原材料に拘って開発された肝臓系サプリです。

 

 

レバリズムを実際に飲んでみた


 

レバリズムはカプセルですから、飲みやすさは他のカプセルのサプリと変わりません。
 飲んだ翌朝に違いを感じている人もいる様ですが、私の場合はしばらく飲んでから違いを感じました。
 レバリズムを飲んだ翌朝の寝起きが楽なのです。
 肝臓の調子が悪い人は疲れやすかったりするので、試してみると良いと思います。
 今ならモニターで激安価格から始められますので、キャンペーン期間を上手く使いたいところですね。
 また、トータルコストで見ても国産材料に拘っている肝臓サプリの中ではコスパが高いと思います。

レバリズム公式サイト

↓↓↓

http://liver-rhythm.jp/lp980_b/

 

肝パワー

 肝パワーは2位にしておくのがもったいない位お勧めの肝臓系サプリです。
 効果はともかく、レバリズムと比べて2位にしたのは、コストが若干高いからです。
 実際に自分で飲んでみたのですが、はじめて飲んだ時の翌日のスッキリ感は未だに忘れられません。

 このサイトを見ている人は年々年を取るごとに朝起きるのがつらかったり、どこかスッキリせず元気がいまいちでなかったり、お酒のお付き合いも段々きつくなったりするかと思います。
 仕事が忙しく帰りが遅くなり十分に取るも眠れなかったり、得意先とのお付き合いでお酒も飲まないといけない。
 食事を作るのは面倒なのでコンビニの弁当や出来合いの物をついつい買って食べたりと、若いうちは良いですが段々とこの不摂生な生活は体に影響を及ぼしてきます。
 生活習慣を変えるとしてもそう簡単には行きませんし、かと言ってサプリメントで体調を良くしようとしても、一体どのサプリメントが安心して続けられるか分からない。この様な方多かと思います。
 そこでお勧めなのが、安心安全のハイクオリティ認証受賞で、なおかつお客様満足度がなんと95パーセントの肝パワーEプラスです。
 自分で実際に試してみても超おすすめと言える肝パワーEプラスは2016年モンドセレクション金賞受賞をしたハイクオリティー認証取得済みの健康サプリですので、数多いサプリメントの中でも安心してご使用することが出来ます。

 

 肝パワーEプラスには、海のミルクとも呼ばれるほどに栄養豊富な広島産の大粒の牡蠣が含まれています。
 牡蠣には、たんぱく質とビタミンがが豊富な上、なんと体に大切な亜鉛があのスッポンの8倍もあります。またこの他に、長野の自然の中で育ったジャンボにんにくが使用されています。ジャンボにんにくにはスコルジニン成分が含まれ、これをフリーズドライ製法により栄養価を濃縮。添加物を一切含まない純にんにくのままになっています。
 更に、果実のパワー元気の源のクエン酸を含んだ紀州産トップブランドの南高梅を使用。疲れた体を元気にするエネルギー源が含まれています。

 この様に豊富な栄養分が含まれているので、利用者からは、心の不安が減り気持ちに余裕が出てきた、朝から爽快、もう若いこには負けない、次の健康診断が楽しみなどの沢山の嬉しい声が来ています。
 いつまでも健康でいられる保証はありません。健康のリスクはいつ来るか分かりません。もし最近いつもと体の調子がちがう、何かおかしい、もしそう感じられる方は是非この肝パワーEプラスをチェックしてみて下さい。今ならお試しパック通常価格が1500円+税が毎月100名様限定でなんと980円税込み。しかも送料手数用も無料。
 肝パワーの公式サイトを貼っておきますね
 http://www.stella-s.com/shop/sam5/
 お試しですから、お得感がありますので、ぜひこの機会に肝パワーEプラスを試ししてみてはいかがでしょか。これまでの心配もなくなるかもしれません。

 

 

 

 

肝臓サプリを選んだ基準は

 このサイトを作る前、自分なりに色々な肝臓系のサプリを試してきましたが、その基準は単純なものでした。
 まず、一番重視したのは安全性です。
 色々な製品を試すわけですから、安全性が気になるのは当然ですよね。
 少々納得できない状況になっても止めれば済む話ですが、安全面だけはそうはいきませんので。

 

 では、肝臓系サプリの安全面はどうやって確かめたらよいのでしょう。
 肝臓系サプリを飲んだ人なら分かると思いますが、ほとんどがカプセルに入っているものだったりします。
 つまり、見た目や味は分からない・・もちろん匂いも殆どしません。。
 ?み潰せばわかるといえば分かるのかもしれませんが、肝臓系サプリは濃縮された材料を使っているので、元々味はあまり美味しそうにもありませんし、もしかしたら、匂いもきついかもしれませんね。

 

 こうなると、メーカーを信用するしかなくなってきますが、私が目をつけたのが原材料の出所でした。
 出所といっても産地の事ですけれど。
 飲もうかどうか検討している肝臓系サプリに入っている原材料の産地が国産であれば、比較的信頼度は高いのではないかと思ったのです。
 この点、レバリズムや肝パワーはしっかりと国産材料を使っているので安心感が高く安心して飲み続ける事が出来ました。

 

 次に気にしたのがメーカーそのものの信頼度でした。
 国産原材料を謳っていなくても、ある程度信用できるメーカーであれば安心感は高くなるのではないかと思いました。
 あるいは、長期間販売されているかどうかも重視しました。
 この点は肝パワーなどは結構販売期間が長いですね。
 やはり、大事な肝臓ですから、安心感は譲れません。
 期待してサプリを飲んで体を壊したらシャレになりませんので。

 

肝臓サプリを飲み続ける

 肝臓は沈黙の臓器とも言われていますので、悪くなったのが分かりにくい訳ですが、逆に良くなった事も分かりにくいのも事実。
 例えば人間ドックなどで肝臓の異常が分かっても、次の人間ドックは1年後になりますし。
 そうなると、どうしてもその間飲み続けたりする事になる訳ですが、そうなると、一年間のトータルコストが気になってきます。
 もちろん、肝臓に良ければ多少のコスト差など関係ないといえば関係ないと思うのですが、わざわざトータルコストが高い肝臓サプリを飲み続けてあまり自分に向いていなかったのかと嘆くよりも、最初はコスパが高い肝臓サプリを試してみて、万一合わなかったらハイプライスな肝臓サプリを試した方がより良いのではないかと思いました。
 私の場合は1年ほどかけて色々試して、その中から今はレバリズムと肝パワーを飲み続けています。

 

肝臓サプリは食品ではあるけれど

 肝臓サプリは食品ではありますが、肝臓に良いと言われている成分が凝縮されていたりしますので、これを大量に摂取する事に抵抗がある人も多いと思います。
 で、私自身が試して規定量の倍ほど飲み続けてみました。
 その結果、何が起きたかというと、ズバリ発疹です。
 肝臓サプリで肝臓に良い事をしようかと思ったら、逆に肝臓の処理が追い付かなくて発疹になってしまったのかもしれません。
 やはり、大量に飲んだから良いというものではないようですので、規定量以上には飲みすぎないようにしたいところですね。

 

 なお、アレルギー体質がある人は買う前にきちんと原材料を確認してみましょう。
 無理して飲んでもあまり良い事はないと思いますので。